世界一周の旅★CANO'S DIARY

3年間に及ぶ、世界一周の旅。世界各国から放浪の記録をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待を裏切りません!プラハ

『プラハは綺麗なとこだよ~!』

プラハに行く。と言うと、
そこを旅したことのある人の誰もがこう言います。
始めの期待が大きいと、
実際に目にした時にガッカリしてしまうパターンが
多いものですが…

プラハは期待していた以上だった!!!

イメージするロマンチックなヨーロッパの風景が、
そのまま!…いやいや、それ以上に美しく、
そしてロマンチ~ックに広がっていて、思わず感嘆のため息!

歴代の王様たちがパレードをして歩いたという、
【カレル橋】は、今ではプラハの観光名所。
通行料を取るわけでもなく、
誰でも好きに行き来できるようになっているのが嬉しい。
だってね、「料金を取られても仕方ないかな」と思うほど
ここからの景色は素敵なんですよ。
P1330854.jpg
絵本から飛び出してきたような風景にウットリ。

橋の両脇では
ストリートパフォーマーや、
絵描きの人たち等々が
露店を出していて賑やか。

1日に時間帯を変えて、
何度もこの橋を行き来しては、飽きもせずに、
同じ風景の写真をパチパチ撮って歩きました。(←大のお気に入りッ!!)

チェコは、
マリオネット(あやつり人形)が伝統文化として有名です。
P1330727.jpg
街のあちこちにマリオネットのお店があって
覗いてみるだけでも楽しい。


日本で、あやつり人形といえば、
なんとなく子供向け…というイメージですが、
こっちでは大人が楽しめる本格的な劇場が沢山あるんです。

ワタシ達が観てきたのは、
モーツァルト作オペラ喜劇の “ドン・ジョバンニ” !! 
しかも、チェコ語で上演。

レ、レベル高すぎね?……と、心配は御無用。

大人向けの人形劇とはいえ、
言葉が分からなくても十分楽しめるように
演出もすんごく凝ってました。
P1330770.jpg
これが劇場内の様子。(暗いけど分かるかしらん?)

大胆にも、舞台上で雨を降らせたり!
花火を使ったり!
挙句の果てには、“人形劇”の固定概念を覆して(!!)、
舞台に人間まで登場してしまったりッ!!!

オラ、マジ、びっくらこいたでよ…。

そんなわけで、
2時間の上演にまったく飽きることなく
思いっきり楽しめました♪
P1330795.jpg
もちろん、座席は一番前がおススメ!
操る職人さんの手までよく見える。(笑)


P1330802.jpg
歴史も長く、由緒正しい、国立劇場での観劇。
地元の人おススメの劇場でした。



そして、もう1つ。
チェコ観光で忘れちゃいけないのが、

ビール!!!!

これだけのために来てもいい!ってくらい、
安くて美味しいぃぃぃぃッッッ!!!(号泣)

PUBで500mlの生ビールを飲んでも1杯150円程度。
商店で買う缶ビールだったら、もちろんその半額以下!

あぁ~~~ん、もぉう、なんて素敵ッ。

それにしても、なんで、こんなに美味しいの?
日本のビールと、一体何が、違うんでしょうか?
安いから美味しく感じるってだけじゃないよね?

だって、こんなに寒いのに(外は3~5度!)、
ビールが美味しくて、グビグビ進んじゃうの!
んでもって、冷えてない缶ビールでも、ちゃあんと美味しいの!
こんなの初めてぇ~~~!!!!

とにかく、カルチャーショックです。

今、これを読んでいるビール好きの人!

チェコに来なさい。

スポンサーサイト

コメント

おおー!いつの間にかかなり更新されてる~~!!
元気に旅してるようで何よりです(^^)
旭川は、今日も雪だよ~。

プラハの町並み、めちゃめちゃ綺麗だね~。
映画みたいだ・・・。
カメラのフィルムが何本あっても足りなさそう・・・。
おまるも150円のビール飲んで、人形劇見たいわ~。

  • 2007/03/13(火) 16:09:13 |
  • URL |
  • おまる #Fu/cmvJM
  • [ 編集 ]

雰囲気たっぷりだねぇ。
プラハはうちの会社のお客様の中でも、
とっても人気があるんだけど、
正直「ふ~ん。」くらいにしか思ってなかったんだよね。
CANOのブログ読んで納得。
すばらしいです☆
あやつり人形も表情豊かで面白そうだね。
前にハノイで見た水上人形劇なんか目じゃない?!(笑)

今、ヨーロッパをくまなく周遊中だよね?
移動方法のことでメール送るので、もしよかったらちょっと見てみてね。

  • 2007/03/14(水) 14:28:34 |
  • URL |
  • rika #-
  • [ 編集 ]

まいど。

いやいや、ご無沙汰してます。

実は小生も昨年末ヨーロッパに行ってきました。

ドイツ→スイス→パリです。スイスはすごい良かったよ。

ところでいつ帰ってくるんだい?

出張のタイミングが合えば上海辺りで会いたいね~

では、気をつけて!!

  • 2007/03/19(月) 22:32:57 |
  • URL |
  • ミヤケン #-
  • [ 編集 ]

★おまるちゃんへ

ごめんね、ごめんね。
いっつも更新遅くて…(;・∀・)
ヨーロッパ編、頑張ってるからッ!

プラハ、ほ~んと綺麗だったわ~。
冬はいつもお天気がこんな感じなんだけど、
夏、天気のいい時に来たら最高だろうねぇ。
マリオネットのお土産屋さんなんか、
きっとおまるちゃんのハートを鷲掴みのハズッ!!

  • 2007/03/20(火) 22:37:28 |
  • URL |
  • cano #-
  • [ 編集 ]

★rikaへ

見たねぇー!そういえば。
ハノイの水上劇!!なつかしいーッ。
…つか、どんなんだったっけ!?!?(笑)

プラハの人形劇は演出が素晴らしいと思ったわ。
言葉が分からなくても飽きさせないのって、すごいよね?

ヨーロッパの移動情報、ありがとう!
あんなのあるんだね、知らなかった。
でもやっぱウチラにはツライ料金だったわ。
もうちょい余裕があれば、楽そうでいいね!

  • 2007/03/20(火) 22:43:49 |
  • URL |
  • cano #-
  • [ 編集 ]

★ミヤケンへ

お久しぶりんこ!
へぇ、へぇ~。
ミヤケンもヨーロッパに行ってきたのね。
どうだった?
ヨーロッパはお金に余裕があればあるほど
楽しいよね、きっと……。
スイス良かったかぁ。
うちら、パスしちゃった~。

上海で会いたーい!
ミヤケンガイドよろしく♪

  • 2007/03/20(火) 22:48:20 |
  • URL |
  • cano #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tabilifecanodiary.blog62.fc2.com/tb.php/53-9f77f617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人形劇の感動

巨匠・藤城清治がプロデュースを手掛けた人気キャラクター・ケロヨンが活躍するぬいぐるみ劇の劇場版。悪の組織“世界ブラックマント同盟”は、ミサイル基地建設のためにその障害となる森のカエル屋敷の住人・ケロヨンを暗殺しようとするが…。総監督・美術:藤城清治 監督

  • 2007/08/12(日) 21:45:46 |
  • 子供向けへの思い

藤城清治 ケロヨンのぼうけん

日本を代表する影絵作家・藤城清治がプロデュースした人気キャラクター・ケロヨンが活躍する劇場映画。「バハハーイ」が口癖のケロヨンやガールフレンドのエルちゃん、モグラのモグちゃんら愉快な登場人物たちの日常を綴る。※6月27日より発売日変更 総監督・美術:藤城清治

  • 2007/08/17(金) 06:33:03 |
  • みおの記録

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。